〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
もとぶ元気村

  • 健康科学財団
  • プログラムスケジュール
  • ご予約方法
  • Twitter
  • Blog
  • お問い合わせ
  • Q&A
  • アクセス
  • 元気Kid's
  • 修学旅行
  • アクセスマップ

×

修学旅行x
安全対策
プログラム一覧
マリンスポーツ
ドルフィン
カルチャー
元気ランチ
Q&A
電子パンフレット

School Trip 修学旅行

沖縄、やんばるの豊かな自然と文化にふれ、
“健やかな心と身体”を育んでほしい。

マリンスポーツ

マリンスポーツを通し、自然の中で仲間と協力しあい、協調性を身につける。

シュノーケリング


プールでシュノーケリングスクールを受講後、沖縄で最も美しいと言われている瀬底島周辺で熱帯魚と珊瑚礁を満喫!

ヨットの講習


コーラルビュークルージング


沖縄本島で最も美しいと言われている珊瑚礁を
高速半潜水船の中からお楽しみください。

マスクスイミング

マスクとライフジャケットを着用し、
ドルフィンラグーン内のビーチ(イルカのいるエリアの隣)で泳ぐ、
修学旅行専用プログラムです。


サバニの演習


古き時代より、遠方南アジアの国々まで漁にでていた
海人(うみんちゅ)達が乗っていたサバニに貴方も挑戦。

バナナボート


バナナのカタチをしたゴムボートを
マリンジェットで引っぱります。

釣り

5種目体験プログラム(例)体験人数/200名(1班40名)

  カヌー サバニ バナナ ドルフィン
ガイドツアー
サンゴ
風鈴
マリンプログラム
  • カヌー
  • 小型ヨット
  • サバニ
  • バナナボート
  • 護岸釣り
  • マスクスイミング
  • コーラルビュー
    クルージング
  • シュノーケリング
9:00〜 9:40 体操・機材準備
9:40〜10:30 1班 2班 3班 4班 5班
10:40〜11:30 2班 3班 4班 5班 1班
11:40〜12:20 3班 4班 5班 1班 2班
12:30〜13:30 昼食休憩
13:40〜14:30 4班 5班 1班 2班 3班
14:40〜15:30 5班 1班 2班 3班 4班
15:30〜15:50 機材片付け

ドルフィン

イルカや海洋生物とのふれあいから、生命の起源を感じ、自然環境を学ぶ。

ドルフィンガイドツアー

沖縄の海を再現した「ふれあいラグーン」で、
サンゴ礁の生物について学びます。
そして、イルカ達が暮らす施設を
トレーナーがご案内しますので、
間近でイルカを観察することができます。

ドルフィンスクール

イルカ達とのふれあいを通して、
イルカについて学ぶプログラムです。
ゲームをしながらイルカについて学んだり、
膝くらいまで海の中に入ってイルカとの
ふれあい体験ができます。

サンゴの植え付け

サンゴを通して、沖縄県の海や
自然環境保護を学ぶプログラムです。
サンゴの生態を学んだ後に、自分の植え付ける
サンゴの苗の大きさを測定。
最後は岩へ固定していきます。

3種目体験プログラム(例)体験人数/120名(1班40名)
※午前午後観光組と入替えで最大240名

  カヌー バナナ ドルフィン
ガイドツアー
観光 ドルフィンプログラム
  • ドルフィンガイドツアー
  • ドルフィンスクール
  • ドルフィンアドベンチャー
  • ドルフィンケア体験
  • トレーニングワークショップ
  • 自然体験プログラム
  • サンゴの植付け
9:00〜 9:40 体操・機材準備
9:40〜10:30 1班 2班 3班 4班
10:40〜11:30 2班 3班 1班 5班
11:40〜12:30 3班 1班 2班 6班
12:30〜14:00 機材片付け・昼食休憩
13:30〜14:00 体操・機材準備
14:00〜14:50 4班 5班 6班 1班
15:00〜15:50 5班 6班 4班 2班
16:00〜16:50 6班 4班 5班 3班
16:50〜17:10 機材片付け・昼食休憩

カルチャー

地域の伝統や歴史が息づく、沖縄の文化を体験し、その魅力と楽しさに触れる。

陶芸絵付けコース

素焼きした陶器に絵を描いて作品を完成させます。
※焼き上げた後、発送いたします。(着払い)

陶芸手びねりコース

シーサー・湯飲み・一輪挿しなどを作ります。
※焼き上げた後、発送いたします。(着払い)

紅型教室

琉球文化の紅型を作ります。(ポストカードサイズ)

 


  • ジェルキャンドル作り



  • 三線教室

    初心者の方にもマスターできる沖縄民謡
    「安里谷ユンタ」を先生と一緒に演奏します。
  • サンゴ風鈴作り

    自然流木・貝殻・サンゴで
    自分だけのオリジナル風鈴を作ります。
  • 料理教室

    昔ながらの沖縄家庭料理を専門スタッフが
    優しくわかりやすく指導いたします。

2種目体験プログラム(例)体験人数/80名(1班40名)

  ジェルキャンドル コーラルビュー
クルージング
9:00〜 9:10 人数確認
9:10〜10:00 1班 2班
10:10〜11:00 2班 1班
11:30〜 昼食


陶芸絵付け サーターアンダギー
9:00〜 9:10 人数確認
9:10〜10:00 全員  
10:10〜11:00   全員
11:30〜 昼食
文化プログラム 料理教室プログラム
●陶芸絵付け
●陶芸手びねり
●サンゴ風鈴
●ジェルキャンドル
●紅型
●琉球玩具
●ソーキそば
●ゴーヤチャンプルー
●サーターアンダギー
※陶芸作品は約2ヶ月後、発送となります。(送料別途)

元気ランチ

●カレー3種食べ放題(チキン・ビーフ・ポーク) サラダ付き
●タコライス食べ放題 サラダ・スープ付き
●バイキング  ●バーベキュー
その他、追加料金でバイキング・バーベキューもご利用いただけます
※食事会場は、メニューや天候・予約状況により変わる場合がございます。

どのような流れで体験するの? また最大何名まで体験できるの?

もとぶ元気村の最大の特徴は、学校の授業のような時間割で体験を行います。
1つのプログラムにつき最大40名の参加が可能となりますので、同時に6つのプログラムを行うことで最大240名の体験が可能となります。
(体験の流れは、前項下段のプログラム例をご参照ください)

着替えや荷物置き場はどこになるの?

更衣室は学校の人数や予約状況により変わる場合がございますが、
主にボートハウス内の仮設更衣室となります。
また大きなお荷物はバス・又は宿泊ホテルに置いたまま、
体験時には必要な物のみ(タオル・着替え等)小さい物にまとめてご持参ください。

貸タオルはあるの?

誠に申し訳ございませんが、貸タオルはご準備しておりませんので、生徒様ご自身でのご用意をお願い致します。

視力が悪い人が体験をする場合はどうすればいいの?

マリンスポーツ参加時には、怪我や紛失の危険性があるためメガネをご利用の場合はメガネバンドの装着、使い捨てコンタクトレンズの使用をお勧め致しております。
また、元気村にて度付きのマスクのレンタルもございませんので予めご了承ください。(メガネやコンタクトレンズはご自身での判断で使用となります。
紛失等につきましては、当社では一切の責任を負いかねます。)

もとぶ元気村内で自由に泳げる場所はありますか?

誠に申し訳ございませんが、当施設内では海水浴はできません。
ですが、マリンプログラムの中に修学旅行専用プログラムとしてマスク・ライフジャケットを着用して遊泳をする「マスクスイミング」をご用意しております。詳しくはお問い合わせください。

もとぶ元気村 プログラム参加にあたって

沖縄の気候と服装

温暖な沖縄でも冬場の天候不良には保温対策が必要となります。  
12月から3月までの期間は、ウインドブレーカー等を持参すると、  
より万全な保温対策となります。  
※種目によってはウエットスーツの貸出しがあります。    
(シュノーケリング・マスクスイミング)

[持ち物]

  • 水着
  • 水に濡れても良い服(水着の上から着用)
    Tシャツやウインドブレーカー類、短パン類(水着のままでもOK)
  • ビーチサンダル類(移動時に使用)
  • その他タオル・帽子・日焼け止め・メガネ使用の方は
    メガネバンド(種目により外していただく場合があります)、ビニールバッグ等
4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 平均
気温 20.6 23.2 26.8 28.9 28.4 27.2 24.2 21.1 17.8 16.5 16.2 18.2 22.4
海水温 22.0 23.9 25.5 27.7 28.1 28.0 26.5 24.3 22.0 20.9 20.5 20.8 24.1
4 5 6 7 8 9 10 11
気温 20.6 23.2 26.8 28.9 28.4 27.2 24.2 21.1
海水温 22.0 23.9 25.5 27.7 28.1 28.0 26.5 24.3
12 1 2 3 平均
17.8 16.5 16.2 18.2 22.4
22.0 20.9 20.5 20.8 24.1

プログラム中止の基準

※大雨、波浪警報及び海上風警報発令時。
※波高(約80cm以上)や、風速(約15m以上)が強まった場合。
※台風の接近や雷の発生時。
※海洋危険生物(クラゲ等)の異常発生。
※その他突発的事由で責任者が危険と判断した時
※参加者がルールを無視しては安全に実施することは出来ません。
 参加者の理解と協力が得られない場合、団体責任者と協議し中止する事もありますので、予めご了承願います。
※中止時の対応
 荒天により、予定していたプログラムが中止となった場合、
 団体責任者と協議の上、室内でのプログラムに変更することも可能です。
※中止時のプログラム例
 海洋環境や陸棲動物など生物の生態紹介、海のロープワーク、屋内プールでの遊泳